デリバリーフレンチ『GOCHISO DEGUSTATION』(ゴチソウ デギスタシオン)

地元のお客様に愛されるレストラン『DEGUSTATION』

東京の高級住宅街、成城にあるフレンチレストラン『DEGUSTATION(デギスタシオン)』。
多くの地元のお客様に愛され、お蔭様で開店から10年以上の月日が経ちました。
『DEGUSTATION(デギスタシオン)』という店名はフランス語で「ワインの試飲」や「小皿料理」を意味し、「ワインと一緒においしいものを少しずつ味わっていただきたい」という想いから名付けられました。

『DEGUSTATION(デギスタシオン)』店内の様子

『DEGUSTATION(デギスタシオン)』では季節感溢れる料理とデザートをご用意しており、お客様には様々なシーンでご利用いただいています。
ランチでご友人との会話を楽しみながら、また、ディナーではご家族やカップルで一緒に過ごされる時間を大切にしながら、DEGUSTATIONのお料理をお楽しみいただいております。
3世代にわたるご家族でいらっしゃる方も多く、お祖父様・お祖母様とお孫様が一緒にフレンチ料理を召し上がる様子はDEGUSTATIONならではの光景となっています。

オーナーシェフ小鮒が抱え続けてきた想い

『DEGUSTATION(デギスタシオン)』のオーナーシェフ小鮒博明は、旬の素材を活かした季節感溢れる料理を提供することにこだわり、常に自身の料理の研鑽に努めてきました。また、農家さんや畜産農家さんを直接訪ねて、本当に良い食材を手に入れるためのルート開拓にも多くの時間を費やしてきました。
その結果もあり、成城のお客様に認められ、自身も納得する料理ができるようになったのです。

しかし、DEGUSTATIONが評価していただけるようになったのと同時に、小鮒にとって一つの心残りが生まれることとなりました。
それはDEGUSTATIONの料理を食べたくても食べられないお客様がいらっしゃる、ということでした。
お陰様で日々多くのご予約をいただくことになり、ご満足いただくお客様がいらっしゃる一方で、満席で泣く泣くお断りしなければいけないお客様もいらっしゃいます。
また、引越しや環境の変化でなかなかDEGUSTATIONにお越しいただけない状況になってしまった方もいらっしゃいます。
そのような方々にもDEGUSTATIONの料理をお召し上がりいただきたい、楽しんでいただきたい、という想いを長い間抱えてきたのです。

デリバリーフレンチ『GOCHISO DEGUSTATION』(ゴチソウ デギスタシオン)

今回そのような想いを、宅配型のフレンチ『GOCHISO DEGUSTATION』(ゴチソウ デギスタシオン)という形でスタートさせることとなりました。
宅配という形式上、お届けした料理のクオリティには細心の注意を払わなければいけません。この点に関しては、料理の仕込みやパウチの仕方に工夫を凝らすことで、普段お店でお出しする料理と変わらぬ味をお届けすることができるようになりました。
これにより、お席がご用意できなかったお客様や、遠方にいらっしゃる方、お店にお越しいただけない方にも、DEGUSTATIONの料理をご自宅でお楽しみいただくことができます。まさに、小鮒が長年夢見てきたスタイルが形になったのです。

『GOCHISO DEGUSTATION』(ゴチソウ デギスタシオン)では、お店の厨房で小鮒自らが作った料理を、最高の状態でお届けいたします。もちろん保存料などは使っておりませんので、なるべく早くお召し上がりください。
オーナーシェフ小鮒の想いの詰まった料理を日々の食卓でお楽しみいただけますと幸いです。

トップに戻る